ようこそマイアミ補習校へ

 マイアミ補習校のホームページにようこそ。

平成27年度4月より本校に着任いたしました,實藤と申します。 本年度,勤務3年目を迎えました。日本から遠く離れたこの地,マイアミで学ぶ“マイアミっ子”の「笑顔が輝く補習校」にしていこうと,職員・運営委員さん方と共に奮闘しています。

さて,本校は,1983年(昭和58年),アメリカ合衆国南部のフロリダ州マイアミの地において設立され,今年で創立32周年を迎えた日本人設立の学校です。本校は,フロリダ半島の南部,カリブ海に面した100万人都市マイアミ市の南東部にあり,閑静な住宅街に位置する私立学校の校舎1階と2階の教室を借用し,土曜日一日だけを授業日としています。幼稚部・小学部・中学部の3つに分かれて学習する子ども達は,将来再び,日本に帰っても日本の学校でしっかりと勉強や生活ができるように日本の教科書を使って日本の学校と同じように勉強をし,学校生活を送っています。しかし,年間授業日が42日と限られているため,ここでは,国語と算数・数学の科目に限って集中して学習を続けています。マイアミ補習校で学ぶ子ども達は,日常はアメリカの現地校で学び,土曜日一日だけはマイアミ補習校で学ぶ生活をしていて,現地校と補習校との学習や学校生活を両立させる努力を日常的にしているのです。ここに通う子ども達にとって土曜日のマイアミ補習校は,日本人の友達と久しぶりに会える場であり,遊べる場であり,日本語を自由に使える場なのです。

土曜日の朝,お家の方の運転で遠くから車で補習校にやって来る子ども達は,全校朝礼で「おはようございます!」の元気な挨拶と校歌を歌って一日が始まります。マイアミ補習校や“マイアミっ子”の様子を,ホームページを通して,皆様に紹介したいと思います。なお,入園・入学をご希望される方や遠く日本から転入をお考えの皆様にはマイアミ補習校のご案内とともに諸手続きの方法をご覧になることが出来ます。ご参考にしていただければと思います。

夏季休業も終わり,マイアミ補習校に“マイアミっ子”の元気な顔と声が戻って来ました。久しぶりの授業,友だちとの生活を,子ども達は生き生きと楽しんでいます。この夏を過ごし,一段と逞しくなった子ども達の夏休みの様子は,「夏休み新聞大会」で披露されます。

2017年 夏 マイアミ補習校 校長 實 藤 哲 夫